芸能NEWSブログ
検索フォーム

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
相互リンク集

 ┣ 気まぐれ適当NEWS
 ┣ ニュース一番
 ┣ 速報配信情報ブログ
 ┣ 話題NEWS厳選配信
 ┣ 注目ニュース最新
 ┣ ウェブ通信
 ┣ ブログ通信
 ┣ 知っトコ情報
 ┣ 速報ピックアップ
 ┣ 日本経済WEB
 ┣ 世界のエンタメ
 ┣ THE・ハイライト
 ┣ 注目してみた。
 ┣ 気になってみた。
 ┣ 気まぐれブログ
 ┣ 話題ニュース
 ┣ 知ってるコレ。
 ┣ ちょっと聞いてよ。
 ┣ お役立つ情報満載ブログ
 ┣ コレでなっとく情報Blog
 ┣ ネット知るNEWSブログ
 ┣ 暮らし豊か通信は増刊号
 ┣ 社会通信情報ブログ
 ┣ 経済情報NEWSブログ
 ┣ お得NEWSブログ
 ┣ NEWS情報最前線
 ┣ ニュースWEB
 ┣ ニュース配信ブログ
 ┣ エキサイトNEWS
 ┣ ガチンコNEWS
 ┣ NEWSマックス24
 ┣ NEWSプラスα
 ┣ オンラインNEWS情報サイト
 ┣ 情報局ZERO
 ┣ REDLINE ニュースBLOG
 ┣ エンタメ情報満載
 ┣ 最新トピックス
 ┣ 速報deニュースブログ
 ┣ 知っとこネットワーク
 ┣ ニュース総合案内所
 ┣ NEWSキングダム
 ┣ 経済チャンネル
 ┣ NEWSサーチブログ
 ┣ 話題NEWS口コミ投稿
 ┣ リアルタイムニュース
 ┣ スポーツ関連情報ブログ
 ┣ 厳選ニュース捜索隊
 ┣ 最新注意報イエローページ
 ┣ 経済情報QQタイムズ
 ┣ 得々ブログ

相互リンク集2

 ┣ 現在NEWSブログ
 ┣ 報道ブログチャンネル
 ┣ 報道クライマックス
 ┣ 情報配信ブログ7
 ┣ 芸能NEWSブログ
 ┣ 芸能速報オンライン
 ┣ 月刊NEWSブログ
 ┣ 現代情報ブログ
 ┣ ニュースファイル
 ┣ 芸能ニュースブログ
 ┣ ニュースジャパン
 ┣ THE報道特集
 ┣ 明日があるのさ
 ┣ そう言えば聞いた。
 ┣ 個人的な価値観ブログ
 ┣ 信じられません。
 ┣ とても身近に思えない。
 ┣ 話題になった出来事
 ┣ バリュー情報通信
 ┣ レッドペーパー倶楽部
 ┣ 世の中の出来事通信
 ┣ 報道ブログマート
 ┣ サイドステーション
 ┣ 今月の気になる出来事
 ┣ 報道ブログハウス
 ┣ NEWSエアーライン
 ┣ ブログウォッチ24
 ┣ ニュース情報ネット
 ┣ 芸能ジャパン
 ┣ BlogNews
 ┣ いろいろ相談ブログ
 ┣ どうなんでしょコレ?
 ┣ こういう事かっ!
 ┣ 最近の身近な話
 ┣ どうでもよくない話
 ┣ 伝えきれない事実
 ┣ お悩み解決ブログっす
 ┣ 快活な生き方
 ┣ コチラお役立ち情報局
 ┣ ライフバイブル
 ┣ Its 暮らし特集ブログ
 ┣ 現代生活応援通信
 ┣ 暮らしステーション
 ┣ ラブリーライフクラブ
 ┣ 生活改善ブログ
 ┣ 庶民の暮らし応援
 ┣ リフレッシュ宣言ブログ
 ┣ 平凡的な市場
 ┣ 明日ご褒美
 ┣ 気になるあの子の豆知識

RSSリンクの表示
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年12月15日、東名高速道路のSA(サービスエリア)「EXPASA海老名(上り)」がグランドオープン。日本最大の28店舗となった。その見どころは? サービスエリア(以下、SA)が商業施設化して人気となるなか、ネクスコ中日本(中日本高速道路)は2011年12月15日、人気SAの先駆けである海老名SA「EXPASA(エクスパーサ)海老名」(上り)を改装オープン。店舗数は日本最大の28店舗となった。フロアは1階がショッピング、2階がレストランと、第1期改装(2011年7、8月)時点での構成がベース。1階には高級スーパー「成城石井」、2階にはセレクトショップ「ユナイテッドアローズ」の高速道路向け新業態や、東京・赤坂の中国料理店「Wakiya」オーナーシェフの脇屋友詞氏が手がけるレストランが出店するなど、都会的なショップやレストランを誘致した。「近隣には足柄SAのような観光地的要素をもつ施設やコンビニがあるPA(パーキングエリア)がすでにあるため、あえて都会的なテナントをそろえて差別化を図った」(同)という。高速SA向けユナイテッドアローズは雑貨がメイン今回の最注目テナントといえば、やはりSA初進出のセレクトショップ「ユナイテッドアローズ(以下、UA)」の新業態「THE HIGHWAY STORE UNITED ARROWS LTD.」だろう。はたしてSAで服が売れるのか? と思いきや、店内を眺めてみると、雑貨がメインという印象。SAの特性を考慮し、タオルや靴下、傘といったすぐに使える「コンビニエンス」商品、オリジナルロゴを使ったトートバッグやドリンクボトルといった「ギフト」商品を強化しており、商品構成では雑貨が4割を占める。同社では空港や駅構内などに販売チャネルを拡大しているが、「すぐに必要なものがよく売れる。この店でも保温インナーや帽子、マフラー、サングラスなどが売れるのでは」(ユナイテッドアローズ)という。また、キッズ向け商品が多いのも特徴。「休日はすぐ使えるものやギフトを求めるファミリーやカップルが多いのに対し、平日は近隣の方が孫へのプレゼントを買うようなニーズを想定している」(同)。同社がこうした交通の要所に販売チャネルを拡大しているのは、UAにあまり接点のなかった層にブランドをアピールする狙いがあるのだろう。「ここをきっかけに、これまでUAに入ったことがない人が都心のショップに来てくれるのが理想」(同)という。総菜は「デパ地下ブランド×地元感」「帰宅後や翌日のニーズに応える」というコンセプトを体現しているのが、グロッサリーと総菜のエリアだろう。高級スーパー「成城石井」に加え、総菜では「PAOPAO」「ローゼンハイム」といったデパ地下でおなじみの店が並ぶ。この地域ならではの食材を使った限定商品も多い。スイーツも限定品が豊富、メロンパン対決もスイーツも「新宿中村屋」「クローバー」「モロゾフ」など、デパ地下おなじみの店が並ぶ。海老名SAの代名詞ともいえる「メロンパン」対決も見物だ

成人矯正
セルライト
運転免許更新時の視力検査
スープダイエット
出産育児一時金
スポンサーサイト

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ニュース

// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。